てんかんの相談&治療
ホームへ 水戸クリニックの紹介 脳波計・生化学分析装置 てんかんとは:就職・結婚・妊娠・他 てんかん公費医療 プリンセスミナまんが展 てんかん Q&A

 


“てんかんの健康相談”在・茨城の水戸クリニック、受診予約について

 

初めての患者さんへ 

 初めての患者さんには、発作のご様子、今までの病気の経過などを詳しくうかがいます。
 症状の始まりから詳しくおたずねしますので、教えていただくのに30分以上はかかります。
 その後、血液検査・脳波検査を行い、脳波検査を判読いたします。
 最後に脳波記録の判読結果をご説明いたしまして、生活上の注意をお話し、ご質問にお答えすることにしておりますので、とても時間がかかります。
 したがって、大変恐縮でございますが、初めての患者さんの診療予約は、平日8:45〜とさせていただいております。
 どうか、事情をご賢察のうえ、ご理解くださいますようお願い申し上げます。


受診される方は、あらかじめ、
電話で受診日時をご予約ください。

電話番号:029-231-0534
       029-225-8156

☆予約日の朝8時45分までにおいでください(水戸駅に近いため、朝は道が込み合います)。
地図はこちら

☆水戸クリニックの駐車場は、建物をくぐって奥にございます。(高さ制限195cm)
お隣の駐車場は無関係ですので、間違えてとめないようにしてください。

☆発作のときの様子をみているかたとおいでください。
おひとりでいらっしゃる場合は、発作の時の様子をよく聞いたうえでおいでください。

☆健康保険証を忘れずに、また、マル福受給者証をお使いのかたはお持ちください。

☆紹介状をお持ちのかたは忘れずご持参ください。

☆お子様の場合、母子手帳をご持参ください。

☆血液をほんの少し頂きますので、何も食べずに空腹でおいで下さい。
  食事を摂ってしまいますと、血液が濁ってしまい、せっかく頂いた血液なのに、正しいデータが期待できません。(水分不足になるといけませんので、水や白湯はたっぷりとお飲み下さい。)

☆抗てんかん薬を服用しておられる方は、朝のお薬は、きちんとおのみになって、おいでください。 服用中の抗てんかん薬の内容がわかるもの(お薬手帳等)を、ご持参ください。

☆検査終了後はお食事をなさっても構いませんので、おにぎり・パン等をご持参ください。

☆当日はまず、くわしくお話をお聞きして、診察をし、その後検査となりますので、
半日 いっぱいかかるつもりでおいで下さい。

電話によるご質問や健康相談は、
水戸クリニックに毎月通院している患者さん
の場合にのみ、お受けしています。

 

★水戸クリニックは、てんかん の診療のみを実施しています
(てんかん 以外の病気の診療は実施しておりません。

 

▲このページのトップへ
 
ホームクリニックの紹介診療案内脳波検査生活の手引きうつ病、との合併まんが展
掲載内容・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は医療法人向陽会 水戸クリニックに帰属します。
茨城県水戸市宮町3-4-4 水戸クリニック