患者様各位

こんにちは、水戸クリニック院長の向井と申します。その後体調はいかがですか。

さて、4月は新型コロナウイルスの感染対策として、すべての患者さんで検査をキャンセルさせていただきました。

当初「コロナウイルスが落ち着いてから検査再開を」と考えておりましたが、状況は改善なく、4/16には茨城県にも5/6までの緊急事態宣言が出されました。

これを受け、当院の検査再開は5/8からといたします。(5/3~5/7はGWのため休診)

再開にあたり、当院の感染予防策についてご連絡いたします。

 

>>「3密(密閉、密集、密接)」を防ぐために

・従来、予約枠は「1時間ごと」でしたが「30分ごと」に変更し、混雑を防ぎます。

・検査の予約人数を減らし、30分につき2人とし、混雑を防ぎます。

・脳波検査は予約枠を減らし、一度に1人ずつ行うこととします。

・万が一、待合室が混雑した場合は、お車などでお待ちいただきます。順番が近づきましたら、携帯電話に連絡をいたします。

検査以外で来院される場合は、あらかじめお電話をください。比較的混んでいない時間帯に、来院いただくためです。(発作があったときは基本的には来院ください。)

診察と処方箋のみのかたは、電話での対応が可能です(厚労省が臨時に許可しました)。

検査結果のご説明は、電話での対応が可能です(厚労省が臨時に許可しました)。

・大人数でのつきそいは何卒ご遠慮ください。

 

>>換気と消毒

・検査室の換気を(2,3分間)行います。

・待合室は天井の換気扇を常に回します。

・手がよくふれる場所(電灯スイッチ、リモコン、キーボード、廊下やトイレの手すり、ドアノブ、机・棚のはしっこ)をこまめに消毒します。

 

>>検査前のお食事について

・従来、採血前は食事なしで来院いただいておりましたが、今後はお食事をすませてから、来院ください。狭い待合室で食べることが感染リスクとなるためです。

・患者さんによっては食後に採血することで血液が濁ることもあります。そのようなときは、「食事なしで来院ください」と医師から個別にお話いたします。

 

>>来院時ご注意いただきたいこと

・布マスクでもけっこうですので、マスクをつけておいでください。咳エチケットをお守りください。

・脳波検査のある方は、検査担当者との距離が近いため、咳がなくても必ずマスクをつけておいでください。

・発熱時はご自宅で療養ください。

(待合室では現在、感染拡大防止のため、雑誌・本等を撤去しております。)

 

>>緊急事態宣言が、5/6からさらに延長されたら検査はどうしますか?

緊急事態宣言が5/6からさらに延長された場合でも、上記の対策を講じたうえで、検査は再開する予定です

これ以上検査を延期し続けることは難しいと考えるためです。

 

>>5月8日以降の検査予約につきまして

・5/8以降の検査につきまして、電話・受付でのご予約を再開いたします。

・すでに5/8以降に検査予約を入れてあるかたは、そのまま予約日に来院ください。

・4月のお薬を日数多く出しましたので、お薬は余裕があるかと存じます。4月、5月の検査の方は、焦らずに、5、6月にかけてご予約いただければと思います。

・予約枠が埋まっていて予約がとれなかった場合は、電話で問診のうえ処方箋をお出ししますので、お電話をください。

(5月6月前半の土日につきましては予約が混んでおりましたため、何人かの方に検査を別の日に振り替えていただきました。ご協力ありがとうございました。)

 

以上、5/8以降の検査再開と、新型コロナウイルス感染対策につきましてご連絡申し上げます。

それではどうぞお大事になさってください。失礼いたします。

令和2年4月21日

水戸クリニック院長 向井葉子