茨城県水戸市にあるてんかんだけを診療しているクリニックです

てんかん・生活の手引き

  • HOME »
  • てんかん・生活の手引き

睡眠不足と、てんかん発作

寝不足は禁物-規則正しい生活を

てんかんを持つ人の毎日の生活の中で特にご注意いただきたいことは、寝不足にならないことですね。 寝不足というのは、この病気には一番悪いことです。
寝不足になりますと、今まで止まっていたてんかん発作が、また起き始めるということもよくあります。
あまり遅くまでテレビをみていて、それで、寝不足になるということは絶対にしないように、 規則正しい生活を送るようになさってください。

てんかん患者さんは、テレビもあまり長い時間見るのは、感心しません。テレビはせいぜい長くても1日に1~2時間以内くらいに なさっていただければと思います。
睡眠不足にならないように、くれぐれもご注意下さい。
規則正しい生活は、何といっても、発作をとめるための、第一に大切なことです。

 

TEL 029-231-0534

PAGETOP